おいしいだしを使ったアイデアレシピ♪

おいしいだしの使用方法

いつもの料理に幅広く使える「おいしいだし」。レシピ本には載っていないアイデア使用方法をご紹介!
簡単、手軽に作れますので是非参考にしてみてください♪

 

おいしいだしを使ってだし醤油を作る方法 

おいしいだし醤油の作り方

 

いつも使用している醤油をおいしいだし醤油に変えてしまう簡単な方法です。
醤油200mlに対して、だしパック1袋をそのまま入れるだけ!
一晩置けば「おいしいだし醤油」の出来あがりです。

 

味は濃厚なのに、だしの甘みが出てるので、いつもの料理に使うだけで本格板前の味に変わりますよ。
わざわざ市販のだし醤油を買わなくてもいいので重宝しますよ。

 

私のおすすめは納豆にだし醤油です。甘辛具合が納豆に合うんです♪ご飯がすすみますよ〜。
ちなみに、私は毎日食べていますw

 

だしがらを使っておいしいふりかけをつくる方法 

おいしいふりかけ

 

だしを取り終えた「だしパック」はまだ捨てないでください!
おいしいふりかけに変身します。

 

使用済みのパックを破って、中身だけご飯の上にふりかけるだけ
あ〜ら簡単においしいふりかけに早変わり!

 

だしがらとあなどってはいけません。
厳選した素材のうまみで風味豊かな本格的ふりかけの味になるんです

 

炊き立てのご飯にのせれば、鰹節の香りとおいしいだしのまろやかなさで、何杯でも食べれちゃいますよ♪

 

だしを使ってきゅうりの浅漬けをつくる方法 

きゅうりの浅漬け

 

食べやすい大きさに切ったきゅうりをビニールのふくろに入れます。

 

だしパックを破いて、中の粉末状のだしをきゅうりの入ったビニールに入れて、よく混ぜあうまで揉みあわせるだけで簡単に完成です。

 

夕食の主食の付け合せとして簡単に作る事ができて、大変重宝します。

 

味が濃すぎたら、少し水を入れて揉み合わせすると調整できますよ。

 

 

 

▼だし醤油・ふりかけ・浅漬けにおすすめのおいしいだし▼